2018年04月15日

決断

今年もリレーフォーライフに参加しました。
土曜日の昼から日曜日の昼まで24時間、ランあるいはウォークでタスキを繋ぐ、
チャリティーイベントです。

週間の天気予報では、土曜日の夕方くらいから雨模様。
しかもかなり荒れた天気になる予報。

しかし、イベントは事前に日程を設定し、それに向けて年間を通じて準備をされているような。

土曜日の昼間は雨はなく、予定通りの開催。
(僕は仕事だったのでオープニングに立ち会えず)

仕事を終え、車を飛ばし和歌山城へついた頃には雨がポツポツ。
しばらくするとかなりの雨風。

設営しているテントも飛ばされるような激しい風。

22時になる少し前でしたか、「イベント中止」の判断。

おそらく、ギリギリまで悩んだ判断だと思います。

開催の判断、中止の判断、どちらも悩んだと思います。

やはり、何かをするには悩み、判断しないと前には進めないような気がします。

前に進み、また来年参加したいと思います。
エエ天気の日に(^^)v


同じカテゴリー(ランニング)の記事画像
伴走
松下体育館―白浜間タスキリレー
城
フルマラソン
ザンテ ゲット
刺さる
同じカテゴリー(ランニング)の記事
 ガチ勝負 (2018-07-12 22:40)
 オーバー (2018-06-13 21:24)
 ハズレ (2018-06-12 22:03)
 伴走 (2018-06-07 21:42)
 松下体育館―白浜間タスキリレー (2018-05-20 19:25)
  (2018-04-04 22:29)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。